最新情報

【CYM 活動報告 Ver.25】普段何気なくあるものは

みなさん こんばんは GLETAの広報です。

今回はみなさまに知ってほしい地球の現状について少し話をします。

真水の割合はわずか2.5%

地球は青く輝く水の星だと言われています。ただその大半は塩水で、淡水は全体の水の2.5%しかありません。

また淡水の約4分の3は凍結をして存在しており、人類や生き物が利用できるように水資源は、思いの外少なく点在をしています。

深刻な水不足の北アフリカと中東地域

国土交通省水資源問題の原因によると、近年の水不足の深刻さを増している地域は、北アフリカとと中東地域です。

砂漠が多く乾燥した場所が多いこれらの地域に住む人々は、従来から水不足と戦ってきました。

中には集落より数時間もかけ水を求める人もいます。

またその水は決して日本の水道水のような安全な水ではなく、水に起因をする病気の危険を常にはらんでいます。

これに加えこれらの地域の他にも真水を、得にくくなっている海に面した諸島部も人口に対する水は、不足する傾向です。

現在は塩水を真水にかえる技術もありますが、

問題は、これだけでは解決をしません。

その大きな理由は(地球温暖化)です。

本日、1月17日は阪神淡路大震災から26年です。6434名の尊い命に心から哀悼の意を表します。

起こった震災により、生活のライフラインが寸断され、水はなんとか給水車にて配られました。

当時などの取材にて、給水車まで行くのにも徒歩で10分や20分、それから長い行列ができていたと聞きます。実は地震国の日本は、ライフラインの寸断にて、上下水が止まってしまうと途端に、水を得にくくなる国でもあります。

詳しくは11.リターンの(地球環境について語ろう)にて。

3月22日の第1回のウェビナーでは、世界水の日にちなんで水について考えたいと思います。

みなさまからのご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

引き続き本ドキュメンタリー映画「change Your Mind」へのご支援を、何卒よろしくお願いいたします。

MOTIONGALLERY「Change Your Mind」プロジェクトはこちら

https://motion-gallery.net/projects/changes-your-mind/widget

ご支援の仕方について分からない方はこちらhttps://working.kuroganeplan.work/2020/12/04/motiongallery/

参考:国土交通省(水資源問題の原因)​​https://www.mlit.go.jp/mizukokudo/mizsei/mizukokudo_mizsei_tk2_000021.html